ムーブメント

精密機械である時計のムーブメントは、定期的なメンテナンスが必要です。

5年に1度、カルティエの時計技術者による検査をお受けいただくことで、ムーブメントの精度と信頼性を保つことが可能になります。
時計が大きく進んだり遅れたりする場合には、着用の仕方によって、5年に満たない場合でもムーブメントの点検が必要になる場合があります。

機械式時計は、着用しない場合でも、ムーブメントの歯車に潤滑油が行き渡るように、定期的に巻き上げを行わなければなりません。