レ ズール ドゥ パルファン

 

サラブレッドに跨がりそのたてがみを感じるかのようなウール フグーズや、庭の奥までローズマリーを摘みに行くときを思わせるウール ヴェルチューズなど、レ ズール ドゥ パルファン コレクションの香りは、かつて経験したことがある感情への道しるべのように全感覚に広がります。
13の親密な香りを表現する13の時間。そのガラスのボトルはきわめてシンプルにデザインされ、ローマ数字が刻印されています。

 

カルティエの調香師マチルド・ローランにとって、フレグランスは香りを纏う人の魂に語りかける言葉です。2009年より、レ ズール ドゥ パルファン コレクションという自由な発想から生まれた香りのマニフェストを通じて、彼女は自身の考える現代的なフレグランスを発表してきました。
マチルド・ローランは、天然成分とその成分研究から生まれた素材を用いて、自然の息づかいを限りなく精緻に再現します。 
彼女にとって、香水はひとつの芸術です。そのクリエイションは、トレンドや流行に左右されない唯一無二のカルティエ スタイルとエレガンスにふさわしい香りなのです。