カルティエのソリテール リングで愛の告白を

愛に大切なのはその強さ。それは一目見た瞬間に芽生え、胸をときめかせ、告白を後押しし、カルティエ リングのセンターストーンの輝きを何倍にも高めるもの。

 

カルティエの伝説と愛

CTA Link

How far did they go for love?

愛のために2人がとった行動とは

眩いダイヤモンドが散りばめられたカルティエの2つの愛の物語をご覧ください。

記事を読む
CTA Link

Listen to the most beautiful cartier client stories

珠玉のラブストーリーをお聴きください

カルティエのセールスアソシエイトたちが、お客様の美しい愛の物語をご紹介いたします。

記事を読む

サヴォアフェール

CTA Link

CARTIER DIAMONDS

カルティエ ダイヤモンド

カルティエ ダイヤモンドの卓越性

カルティエにおいてセンターストーンに使用される0.18カラット*以上のすべてのダイヤモンドに対し、ダイヤモンドの評価基準を定めているGIA(米国宝石学会)のグレーディングレポートが発行されています。このレポートは、カラット(CARAT)、カラー(COLOR)、クラリティ(CLARITY)、カット(CUT)の「4C」と呼ばれる基準によりダイヤモンドの品質を評価するものです。 

カルティエではこの4Cにメゾンならではの独自性を加えています。それが、見極めを可能にする確かな目。このメゾンの卓越した専門性によって、カルティエ ダイヤモンドのオリジナリティ、魅力、そして絶対的な美しさが生み出されているのです。

カルティエでは、紛争の資金源となり得るダイヤモンドは使用していません。とくに、2003年以降、キンバリープロセスやシステム オブ ワランティを導入し、徹底した対策を講じています。

*0.50カラット以上のファンシーカット ダイヤモンドとエッセンシャルライン コレクションのダイヤモンドを除きます。

ムービーを見る
CTA Link

THE CARTIER DIFFERENCE

カルティエの卓越性

ストーンの選別を可能にする確かな目。このカルティエの卓越した専門性によって、IF、A、VS2、D、A、Hのダイヤモンドの中からカルティエ ダイヤモンドは厳選されています。国際的に認められた評価基準を超越するこの無形の文化遺産によって、職人たちは、カルティエ ダイヤモンドの独自性、魅力、そして絶対的な美しさを見出しています。

記事を読む
CTA Link

REVEALING THE LIGHT

光を際立たせる

ストーン一つ一つの輝きを解き放つ。これには高い基準が求められ、職人たちは、メタルパーツを可能な限り減らし、ストーンとストーンの間隔を極限まで狭め、カルティエのハイジュエリーのアトリエで行なわれているように、輝きを限りなく高めるためにパーツを磨き上げることが求められます。

カルティエの特徴は、強い創作のビジョンと卓越したサヴァフェールによって生まれます。

カルティエのサヴォアフェールの詳細を見る

パーソナライゼーション

CTA Link

ENGRAVING

エングレービング

エングレービングサービスでカルティエのクリエイションをカスタマイズする。

パーソナライゼーション サービスを見る
CTA Link

EMBOSSING

エンボス

カルティエはギフトボックスをカスタマイズできるエンボスサービスをご用意しています。

パーソナライゼーション サービスを見る
CTA Link

Engagement Rings

婚約指輪

カルティエは、愛の告白に寄り添います。

詳細を見る