タンク

現代的なエレガンスとクリエイティビティが融合した、カルティエのレクタンギュラ―ウォッチ。

CTA Link

新生タンク フランセーズ

2023年、誕生から25年を経て「タンク フランセーズ」が新たなデザインで生まれ変わりました。タイムレスなエレガンスとあらゆるデザインコード、そして時代の流れにつねに寄り添う術を備えたウォッチ。

詳細を見る

デザイン

 

タンク ウォッチは、戦車を上から見た時のデザインに着想を得てデザインされ、縦枠を無限軌道に、ケースを操縦席に見立てた、明確なグラフィックによって定義されています。こうしたフォルムの発想から、新たな伝説となるスタイルが生まれました。ブレスレットから続くラインを乱すことなく、その延長線上にケースを一体化させ、ラグのデザインが描かれたのです。

伝説と歴史

 

20世紀初頭にルイ・カルティエは、フォルムの追求に専心しました。その目的はブレスレットの線の中に時間の円を収め、ラグを最終的にケースとブレスレットの延長線上に組み入れることでデザインを洗練させることです。1917年にカルティエがデザインした「タンク」が実際に販売されたのは、1919年になってからのこと。

いつの時代も新しいウォッチ

時を経てますます洗練を増していくスタイルの追求を反映した「タンク」ウォッチは、ラインをつねに進化させています。
1921年以降、ケースは伸び、縦枠は細くなりました。それがルイ・カルティエの「タンク
L.C.」です。そして、1970年代末からマスト時代のモノトーンの文字盤が登場します。

1988年には、時代のエネルギーと見事にマッチした「タンク アメリカン」が、1996年には、ケースと完全に一体化したメタルブレスレットの「タンク フランセーズ」が発表されます。

CTA Link

オンライン ブティック

オンライン ブティックでは、全品ギフトラッピング可能で、ショッピングバッグとメッセージカードを付けてお届けいたします。

返品、交換可能、配送料無料で、月曜日から土曜日まで、祝日を除き毎日発送いたします。

また、カルティエ カスタマーサービスセンターでは、商品のご説明やギフト選びのご相談、お電話でのご注文も承ります。

詳細を見る