戻る

「The Art of Cartier(アート オブ カルティエ)」(2004年)

上海、上海博物館

「カルティエ コレクション」の中国初の展覧会は、円形の建築がその貴重な青銅のコレクションを称える上海博物館で開催されました。この展覧会の企画および演出は、上海博物館の中国人スタッフが担当し、個人からの貸与による現代的な高級ジュエリーがカルティエ コレクションの作品とともに展示されました。博物館の中には、デザイン工房で描かれたデッサンだけを取り扱った部屋もありました。
カルティエは中国でその作品の全景を、そして特にメゾンの歴史の中で中国の影響を受けてきた数多くの作品を一般公開した初めてのジュエリー メゾンとなりました。