Tank Cintrée watch
タンク サントレ ウォッチ
手巻き、18K ピンクゴールド

品番: WHTA0008
消費税込
0120-301-757

タンク サントレ スケルトン ウォッチ、キャリバー 9917 MC 手巻きメカニカルムーブメント マニュファクチュール。18Kピンクゴールド製ケース、パール状の飾り付きリューズにサファイア カボション、ブルースティール製剣型針。ブラウン アリゲータースキン ストラップ、18Kピンクゴールド製ダブル アジャスタブル デプロワイヤント バックル。時・分表示。ケースのシェイプに合わせたスケルトン ラウンドムーブメント、バレルとテンプは、ムーブメントのシェイプに合わせて傾斜しています。個別の製造番号入りムーブメント、部品数142(そのうち石数21)。ムーブメントの長さ:33.75 mm、ムーブメントの幅:19.60 mm、ムーブメントの厚さ:3.84 mm、振動数:28,800回/時、パワーリザーブ:約60時間。ミネラル クリスタル、サファイアクリスタル ケースバック。ケースの厚さ:8 mm。防水性なし。 カルティエは、1つ1つのクリエションに対し、ピース全体が調和するよう細心の注意を払っています。このため、クリエイションによってカラット数や宝石の数がわずかに異なる場合がございます。カルティエのクリエイションに関する詳細はセールススタッフまでお気軽にお問い合わせください。

1917年、ルイ・カルティエは“タンク” ウォッチを創りました。この時、ひとつの伝説が生まれたのです。最初のプロトタイプはジョン・パーシング将軍に贈られ、その数年後、1919年に“タンク” ウォッチが発売されました。シャープな角を持つフラットなケースの縦枠の下アタッチメントとの接点を隠すというユニークなデザインがその美しさの秘密。シンプルなラインが、自由でエレガントなエスプリを表現しています。メゾンのアイコンとなった“タンク” ウォッチは、その揺るぎないアイデンティティはそのままに、新たなデザインを次々と生み出してきたのです。

ユーザーガイド

カルティエ ウォッチの時間調整、ブレスレットの調整、クロノグラフ等の機能の使用方法など、お客様のウォッチに合った必要な情報を、映像でご案内するガイドです。