2006年にカルティエとマッキンゼー・アンド・カンパニー、INSEADビジネススクールによって設立されたカルティエ ウーマンズ イニシアチブ アワード(CWIA)は、国や産業分野に関わらず女性起業家が主導するインパクトあるビジネスを対象とした、年に1度開催される国際ビジネスプラン コンペティションです。
同アワードは、現代のグローバルな課題を解決するための原動力となるような世界中の女性起業家を支援するための活動を行っています。毎年、7つの地域(中南米、北米、ヨーロッパ、サハラ以南のアフリカ、中東および北アフリカ、東アジア、南アジアおよびオセアニア)から各3名、計21名の女性起業家がファイナリストに選出されプライズを受賞します。