戻る

カルティエ ジュエリー インスティテュート


カルティエは2002年、カルティエのプライベート ジュエリー インスティテュートを設立しました。これはジュエリー制作における優れたノウハウを確実に受け継ぎ、新しい手法や技術を開発することを目的とする機関で す。2007年より、BMA(工芸職人免状)またはCAP(職業適格証明書)を有する若者たちに、ジュエリー関連職種に関する高度な専門教育課程を提供し ています。最適な環境のもと、現役のプロたちが行う授業を受けることで、高名なアトリエでの仕事に就く可能性が開けます。

2014年7月よりインスティテュートは、社内のアトリエの職人を対象としたジュエリー制作、高級ジュエリー セッティング、ジュエリーの仕上げに関する専門技術のトレーニングのみを行う施設です。このようにして、類稀な作品を生み出すために必要な知識を身につけていくのです。