レゾナンス ドゥ カルティエ Résonances de Cartier

鼓動する心臓を宿すかのように、燃え立つ宝石たちは規則正しいリズムで息を吸い、吐き出します。クリエイションからクリエイションへとスリリングに流れていくエネルギーは刺激に満ちあふれ、五感を覚醒させます。際立つ特徴で選び抜かれた見事な貴石や宝石たちが、それぞれの輝きを反響させます。

レゾナンス ドゥ カルティエ

コレクションを見る

 

ウィリアムソン、ホープ、トレシェンコ。カルティエはいつの時代もたぐい稀な運命を持つダイヤモンドに巡り合い、そのスタイルと光を昇華させてきました。ダイヤモンドのどれもが個々の物語を有し、カルティエはその永遠の美の核心に、自らの伝説の一部を添えてきました。

 

始まりはひとつの石から。

デザイナーによるデッサンが生み出すコンセプト。

線、影、色。職人はそれぞれに、紙面に描かれたデッサンの語るところに考えを巡らせながら、正確な解釈を見つけていきます。希少で高貴な石たちがジュエリーへと姿を変え、クリエイティブなエネルギーに満ちたコレクションが生まれます。