ギメ東洋美術館、パリ

『Jade, from Emperors to Art Deco(ジェイド、皇帝の所有品からアール・デコ作品まで)』

会期: 2016年10月19日から2017年1月16日まで

ギメ東洋美術館で開催される皇帝達のジェイドを紹介する展覧会の一環で、カルティエのコレクションから26点の特別作品を展示します。この展覧会では、台北の国立故宮博物院からの特別貸与品も展示され、何千年も前から人々に探し求められてきた宝石、ジェイドの製品、用途、そして西洋との交易を通して、中国8千年の歴史を辿ります。この美しい宝石が、カルティエのデザインに取り入れられたのは20世紀初頭のことでした。傑出した美しさを備えたバーバラ・ハットンのネックレスは、インペリアルジェイドのビーズ27個で作られており、特別な作品の1つになっています。